ゆるキャン△2期の放送日はいつ?放送時期の可能性や原作ストックは?

スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

「ゆるキャン△」は、“あfろ”氏によって「まんがタイムきららフォワード」の漫画を原作として、2018年から放送されているテレビアニメです。

ストーリーは、本作の主人公であり、オフシーズンの一人キャンプが好きな女子高校生の“志摩 リン(しま リン)”が富士山の麓で冬の一人キャンプを楽しんでいたところから始まります。

リンは、日帰りのつもりが日没まで居眠りして遭難しかけていた同じ本栖高校の生徒、“各務原 なでしこ (かがみはら なでしこ)”を助け、なでしこはその出会いをきっかけにキャンプに興味を持つようになるのでした。

この記事では、そんな「ゆるキャン△」のアニメ2期の可能性に関して、これまでの円盤売上や原作ストック量などを参考にしながら、考察したいと思います。

2019年、2020年以降の放送の可能性や放送時期がいつになるのでしょうか?

最後までゆっくりとご覧になってくださいね!

スポンサーリンク

ゆるキャン△2期の放送日はいつ?放送時期の可能性や原作ストックは?

その前に、「ゆるキャン△」ってどんな話?

上記の通り、

オフシーズンの一人キャンプが好きな女子高校生の志摩 リンが富士山の麓で冬の一人キャンプを楽しんでいたところ、

遭難しかけていた同じ本栖高校の生徒、

各務原 なでしこを助けた所から始まります。

 

なでしこはその出会いをきっかけにキャンプに興味を持つようになり、

高校の同好会である「野外活動サークル(野クル)」に入部することとなり、

メンバーとも関わりながら、

毎週のようにキャンプに出かけるようになり、

皆とのキャンプに夢中になっていきます。

 

一方、仲間とつるんで行動するのが苦手なリンは、

一緒に同好会に入らないかというなでしこの誘いを断るが、

スマートフォンのSNSを介して、

なでしこや野外活動サークルのメンバーと繋がりを持つようになっていくこととなるのでした。

 

「ゆるキャン△」考察1・原作ストックはどれくらい?

アニメ続編の気になる点と言えば、原作ストックの量です。

人気のあるアニメでも、原作ストックがないために続編が制作されないと言うアニメも多くありますよね。

では、「ゆるキャン△」の場合はどうかと言うと、2019年11月時点で既刊10巻発売されていで、

2巻までを消費しているので、2期放送に必要なストックは有り余っている感じですね。

スポンサーリンク

「ゆるキャン△」考察2・これまでのアニメ人気は?

アニメの続編制作には、アニメ自体の人気も大きく関わってきます。

原作ストックが有っても、アニメ自体に人気がなければ、アニメの続編は難しくなります。

では、「ゆるキャン△」の場合はどうでしょうか?

 

アニメの人気を計る指標としてBD/DVDの売上があります。

前作にあたる「」 期の売上は下記の通りです。

 

「ゆるキャン△」【全3巻】 

※一部、不明な情報は***で書いています
巻数 売上枚数BD/DVD

ゆるキャンは14000枚の売り上げることができたそうです!
上々な売り上げですね!

 

 

アニメの人気を計る指標としてBD/DVDの売上があります。

一般的にアニメ続編のハードルはBD/ DVD売上の平均が5000枚以上と言われています。

で、「ゆるキャン」の売上は14000枚ほどだったそうで、2期には十分な売り上げですね。

 

しかし、アニメのネット上の評価を見たところ、だいぶ高評価の声が多いので、

そういった点で見れば2期の可能性も期待できちゃうかもです。

 

「ゆるキャン△」放送の可能性

原作ストックの量やBD/DVDの平均売上枚数から、「ゆるキャン」の売上は14000枚ほどだったそうなので、2期には十分な売り上げですね。

もしアニメ化するならば、早ければ2019~2020年中に制作発表、2021~2022年に放送開始という流れがスムーズかも知れませんね。

 

まとめ

ここまでご覧いただき、ありがとうございます。

原作ストックの量やBD/DVDの平均売上枚数から、「ゆるキャン」の売上は14000枚ほどだったそうなので、2期には十分な売り上げですね。

漫画のスピンオフ作品も連載していることから、原作以外のメディア展開もされていますので、まだまだ目が離せない作品と言えそうです!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク