ネト充のススメ2期の放送日はいつ?決定の可能性や原作ストックは?

スポンサーリンク

「ネト充のススメ」は、SIGNAL.MDが製作しているアニメです。1期は、2017年10月より放送が開始しています。

「ネト充のススメ」は、漫画アプリのcomicoで連載していた漫画の1つです。

comicoのサービス開始当初から連載していた漫画の一つで、2015年に初の単行本が発売されました。

しかし、2015年の7月より原作者の黒曜燐が体調不良により、休載が続いています。

この記事では、そんな「ネト充のススメ」のアニメ2期の可能性に関して、これまでの円盤売上や原作ストック量などを参考にしながら、考察したいと思います。

2018年、2019年以降の放送予定や可能性はあるのでしょうか?

最後までゆっくりとご覧になってくださいね!

スポンサーリンク

ネト充のススメ2期の放送日はいつ?決定の可能性や原作ストックは?

「ネト充のススメ」のあらすじを紹介!

「ネト充のススメ」の主人公は、盛岡森子という三十路の女性です。

高校卒業してから必死に働いてきた彼女は、会社勤めに疲れ、仕事を辞め、ニート生活を始めます。

2.5次元の充実生活を送るべく、毎日ネットゲームに明け暮れます。

ゲーム内ではイケメンキャラに林という名前をつけて、ネト充になるべく奮闘するのです。

ネトゲで知り合ったリリィやギルドのメンバーと過ごしながら、日々を過ごします。

顔も年齢も性別もわからない仲間たちと森子との日常が描かれています。

 

キャラクター紹介

主人公の盛岡森子

三十路のニート。

会社を辞めてからネットゲームに入り浸り、

2.5次元生活を楽しんでいます。

ゲーム内では林というイケメンキャラを操作し、ギルドメンバーにはネナベということは秘密にしています。

また年齢も嘘をついていて、21歳の大学生という設定になっているのです。

コンビニに行くことすら嫌がり、完璧な引きこもりになりつつあります。

 

もう一人の主人公桜井優太

ネットゲームの中では、可愛いキャラクターのリリィを操作しています。

現実では、商事の社員です。ゲーム内で初心者の森子を助けて、親しくなりました。

重課金者で、毎回多額のお金をつぎ込んでいます。

詳しい年齢や性別などは、秘密にしています。

森子のことを常に気にかけていて、とても優しくしてくれます。

 

ギルドマスターの藤本和臣

森子や優太が所属しているギルドマスターで、カンベを操作しています。

森子のよく行くコンビニの店員をしています。

少し口が悪いところはありますが、とても仲間思いです。

 

「ネト充のススメ」の原作のストック

続編を制作する上で重要なことがあります。

それは、原作のストックです。

原作のストックが多ければ多いほど、続編は制作しやすくなります。

それでは、「ネト充のススメ」の原作のストックを見ていきましょう。

原作の漫画は、単行本は2巻まで発売されています。

そして、2015年から新刊が出ていることもありません。

原作者の黒曜燐が体調を崩してから、復帰している様子もないのでストックはありません。

スポンサーリンク

「ネト充のススメ」の人気は?

人気も続編を制作する上で、重要な判断ポイントになってきます。

ここでは、人気を測るものさしとして、DVDの売り上げを見ていきたいと思います。

 

ネト充のススメの円盤売り上げです

アニメの人気を計る指標としてBD/DVDの売上があります。

一般的にアニメ続編のハードルはBD/ DVD売上の平均が5000枚以上と言われています。

で、「ネト充のススメ」の1巻売上は2000枚ほどだったそうで、だいぶきついですね。

 

しかし、アニメのネット上の評価を見たところ、だいぶ高評価の声が多いので、

そういった点で見れば2期の可能性も期待できちゃうかもです。

 

 

「ネト充のススメ」の2期の放送可能性は?

結論から言うと、2期の放送可能性は低いと思います。

原作のストックがないのが一番の大きな理由です。

comicoの連載も再開していないようなので、2期の放送は難しいと思います。

あくまでも予想なので、外れてしまったらごめんなさい。

参考程度に見てください。

スポンサーリンク