リゼロの最新巻15巻の発売日はいつ?ペテルギウスの正体はジュース?

2016年4月期にアニメ放送をした『Reゼロから始まる異世界生活』

アニメの評価は、上々で批判的な声は殆ど上がっていないこともあり、続編2期にも期待が持てるアニメとなりました。

現在、『Reゼロから始まる異世界生活(リゼロ)』は14巻まで既刊されているため、今回の記事では、『Reゼロから始まる異世界生活(リゼロ)』の最新巻15巻の発売日をご紹介していこうかと思います。

最後までゆっくりとご覧になってくださいね。

 

スポンサーリンク

 

Reゼロから始まる異世界生活(リゼロ)の最新巻15巻の発売日はいつ?

現在、小説家になろうの公式HPには『Reゼロから始まる異世界生活』の最新巻15巻の発売日は公表されていません。

なので、今回の記事では今までの発売日の傾向を参考に『Reゼロから始まる異世界生活』の最新巻15巻の発売日を予想していきたいと思います。

 

『Reゼロから始まる異世界生活』なのですが、いまの大学生の年齢層を中心にインキの作品となりました。

タイトルが長く、目につきやすいとのこともあると思います。この作品はライトノベルが原作となっており、現在は14巻まで発売されています。

アニメの方も、ブルーレイ&DVDの売り上げも好調で平均以上を獲得しました。

こうなると、次に考えられるのはアニメの第2期の制作となるでしょう。

原作の方は約3章分のストックがあり、第1期のアニメが3章分なったので原作のストックは十分にあると言っていいでしょう。

 

そういえば、最近に人気スマホアプリの『白猫プロジェクト』とコラボが決定しました。

『白猫プロジェクト』にはまっている人の年代層を考えてもいいコラボだと思います。

アプリとのコラボがあるということはなにかしらの示唆があると思います。

似たような作品である『ノーゲーム・ノーライフ』も映画化になっていることやら、もしかしたら可能性はあるかもしれません。

 

気になる単行本ですが、『Reゼロから始まる異世界生活』の既刊の発売日の半月後くらいですので、可能性としては2018年1月頃に発売されると予想します。

あくまでも予想ですが、参考までに頭の片隅にでも入れておいて下さいね。

 

『Reゼロから始まる異世界生活』のアニメ化はほとんどの確率で来ると思います。

最近のライトノベルからアニメになった作品は2期の放送が決定されることが増えてきている傾向がありま。

『Reゼロから始まる異世界生活』の続編に期待しましょう。

スポンサーリンク

ペテルギウスの正体はジュース?

ネタバレ注意!

14巻ではエミリアの過去がどんどん明らかになっていきましたね。

スバルは試練をエミリアに託し、ラムとオットーはガーフィールト対峙し、スバルはベアトリスを救いにいきます。

 

エミリアは第1の試練にて過去を克服します。

そこでジュースロマネコンティなる男が登場しましたね。

『ロマネコンティ』と聞くとペテルギウスロマネコンティが連想されますね。

それにジュースロマネコンティは、緑色の髪をしていますし、表紙からもわかるように、綺麗なペテルギウスって感じです。

 

そうです、彼はペテルギウスロマネコンティなんです。

パンドラとレグルスと戦っていましたが、ジュースは敗北し、そしてパンドラに何かを囁かれて、ついていきました。

その後、あの狂人・ペテルギウスロマネコンティとなります。

 

何があったのかはWEBでも詳しくは語られていませんのでこれからを楽しみにしていましょう!

 

ちなみに5章でも、ロマネコンティを名乗る大罪司教が現れますので、お楽しみに!

 

アニメを見たときはレムが一番と思っていたのですが、4章を読んで、ベアトリスが1番好きになりました。やっぱり1位タイになりました。

 

リゼロの2期の内容を電子書籍で読もう!

コミックにこだわらずに

「1円でも安く買いたい!」

という方は電子書籍の方が断然お得!

コミックで購入するよりかは、電子書籍のほうが30円程度安く購入することが可能です。

特に20〜50%OFFやポイント還元といったなにかしらのキャンペーンを常に実施している『ebookjapan』が非常にオススメ!


50倍のポイント付与といった超お得なキャンペーンも実施していることもあったり、

「新刊オート便」という機能で新刊を購入するとポイントが5倍になったりします。

漫画やライトノベルなどを購入する度にポイントが貯まっていくので、普通に単行本を買うよりもずっとお得!

↓   ↓   ↓

リゼロの2期の内容をを電子書籍で見よう!

もちろん購入しなくても立ち読みも可能ですので、是非無料登録をしてしまいましょう!

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク