マイホームヒーローの感想やあらすじ!評価やレビューは?電子書籍も!

週間ヤングマガジンに掲載中の

「マイホームヒーロー」(山川直輝/原作 朝基まさき/作画)

についての1巻からの「あらすじ」や「感想」、「評価」などについて紹介していきます。

 

それでは最後までゆっくりとご覧になってくださいね。

スポンサーリンク

マイホームヒーローの感想やあらすじ!評価も紹介!

マイホームヒーローを読んで見よう!

 

「マイホームヒーロー」の主人公は、鳥栖哲雄です。

鳥栖哲雄は、玩具メーカーで営業をしているサラリーマンです。

趣味は、推理小説を読むことと執筆すること。

家族は、妻の歌仙と娘の零花がいます。

哲雄は、毎年もらえる零花からの誕生日プレゼントを楽しみにしており、去年は零花のオリジナルソングでした。

年々、プレゼントのクオリティも上がっていき、お金を取られるようになっています。

去年のオリジナルソングは、3万円のCDでした。

 

哲雄の愛娘の零花は、2ヶ月前に大学に進学しました。

それを期に、学業に専念できるように一人暮らしを始めました。

哲雄は、営業で零花の家の近くに来る度に顔を見に行っています。

ファミレスで約束をし、カツカレーを食べながら推理小説を読んでいると、零花が遅れて入店しました。

零花の姿は、サングラスにマスクと顔を隠すような格好でした。

 

哲雄が取るように言うと、零花の顔には殴られた痕が。

事情を聞くと零花は席を立ち、飛び出してしまいました。

哲雄も店を出るのですが、たまたま聞こえてきた会話に反応してしまいました。

聞こえてきたのは、レイカを一発殴って黙らせたというものでした。

不審に思い、会話をしていた3人の若者の後をつけます。

尾行していることがばれ、身ぐるみを剥がれ、脅されました。

零花が危ないのではないかと、零花の家に入ります。

そこには、明らかに同棲しているであろう痕跡があいくつもあったのでした。

 

そんな時、零花の部屋に誰かが入って来たのです。

それは、昨日レイカの話をしていた若者の一人でした。

男の電話の内容を隠れて聞いていると、ヤクザということがわかりました。

もう一つわかったことは、零花が殺されるかも知れないということです。

零花を守るため、哲雄が取った行動は、この男を亡き者にすることでした。

炊飯器で頭を殴り、撲殺したのです。

その直後、妻の歌仙に現場を目撃されてしまいます。

これから、哲雄はどうなってしまうのでしょうか。

 

私の個人的な評価は、10点中10点です。

娘を守るために罪を犯してしまった哲雄。

哲雄を応援したくなるほど、家族愛が強くて感動します。

これからの哲雄の動向や家族がどうなってしまうかが見所だと思います。

スポンサーリンク

マイホームヒーローを電子書籍で読もう!

コミックにこだわらずに

「1円でも安く買いたい!」

という方は電子書籍の方が断然お得!

コミックで購入するよりかは、電子書籍のほうが30円〜100円程度安く購入することが可能です。

 

現在新規会員登録者に50%OFFクーポンをプレゼント中

Tポイントが貯まる

メルマガ会員限定で半額クーポンが配られることも

1日1回回せるクーポンガチャで50%OFFクーポンゲットの可能性も

 

以上がBookliveのお得情報です。

定期的に半額クーポンをもらえるということで、普通にコミックスで購入するよりもかなりお得に漫画を購入できるようになりますね( ´∀`)

 

↓   ↓   ↓

マイホームヒーローを読んで見よう!

 

もちろん購入しなくても立ち読みも可能ですので、是非無料登録をしてしまいましょう!

 

最近の話題作も立ち読みすることができますので、オススメですよ!

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク