みなみけの続編5期の放送日の決定はいつ?放送予定の可能性はある?

→『みなみけ』を今すぐ無料視聴する!!←

「みなみけ」は、“桜場 コハル(さくらば こはる)”氏によって「週刊ヤングマガジン」連載の漫画を原作として、2007年から放送されているテレビアニメです。

ストーリーは、南家の3姉妹であり、本作の主人公たちである、長女の“南 春香(みなみ はるか)”、次女の“南 夏奈(みなみ かな)”、三女の“南 千秋(みなみ ちあき)”の家や学校での日々の出来事を中心に描いたショート作品となっています。

本作を端的に表している言葉として、「この物語は南家3姉妹の平凡な日常を淡々と描くものです。

過度な期待はしないでください。」というものが有りますが、これに姉妹の友人らとのやり取りが加わり、コミカルかつ少しファンキーな日々を描いています。

 

この記事では、そんな「みなみけ」のアニメ続編5期の放送の予定の可能性に関して、これまでの円盤売上や原作ストック量などを参考にしながら、考察したいと思います。

2018年、2019年以降の放送の決定はあるのでしょうか?

最後までゆっくりとご覧になってくださいね!

スポンサーリンク

その前に、「みなみけ」ってどんな話?

↓   ↓   ↓   ↓

→『みなみけ』を今すぐ無料視聴する!!←

上記の通り、ストーリーは、南家の3姉妹であり、長女の南 春香、次女の南 夏奈、三女の南 千秋の家や学校での日々の出来事を中心に描き、これに姉妹の友人らとのやり取りが加わり、コミカルかつ少しファンキーな日々を描いた作品として仕上がっています。

 

作者の桜場コハル氏が本作に関するコメントとして、「小学生、中学生、高校生の3姉妹それぞれの友だちが家へ遊びに来て、世代間のズレによる微妙な世界の違いのやりとりを描ければおもしろい」ということを言っていますが、

その通り本作は世代間のジェネレーションギャップも含めて、コメディタッチに描いています。

 

ストーリーでは、主人公たちが同じ学年、年月を何周もする、いわゆるサザエさん形式を採用しており、作品が進んでいく中でも登場人物全員が初登場時と同じ学年のまま話は進んでいき、

にも関わらず南姓の人物、内田、フユキ、以外のフルネームは明かされておらず、家族構成もほとんどのキャラクターが不明瞭にしておくような形を取っています。

 

「みなみけ」考察1・原作ストックはどれくらい?

アニメ続編の気になる点と言えば、原作ストックの量です。

人気のあるアニメでも、原作ストックがないために続編が制作されないと言うアニメも多くありますよね。

では、「みなみけ」の場合はどうかと言うと、単行本順に収録されている作品では有りませんが、2017年9月27日現在で既刊16巻中の10巻程度までを消費しているので、5期放送に必要なストックは残っているという印象ですね!

「みなみけ」考察2・これまでのアニメ人気は?

アニメの続編制作には、アニメ自体の人気も大きく関わってきます。

原作ストックが有っても、アニメ自体に人気がなければ、アニメの続編は難しくなります。

では、「みなみけ」の場合はどうでしょうか?

アニメの人気を計る指標としてBD/DVDの売上があります。

前作にあたる「みなみけ」 4期の売上は下記の通りです。

 

「みなみけ ただいま」【全4巻】 ※一部、不明な情報は***で書いています

巻数 2週売上枚数BD
01巻 3,762/*,*** 合計 *,***枚

02巻 3,612/*,*** 合計 *,***枚

03巻 3,462/*,*** 合計 3,811枚

04巻 *,***/*,*** 合計 *,***枚

 

一般的にアニメ続編のハードルはBD/ DVD売上の平均が5000枚以上と言われています。

「みなみけ」のBD/DVDは1~4巻は一部の売上枚数としか判明していませんが、平均して4,000枚を切る水準のため、基準を下回っていると言えます。

 

「みなみけ」放送の可能性

原作ストックの量やBD/DVDの平均売上枚数から、「みなみけ」のアニメ化の可能性は低いと言えそうです。

前回放送から時間が経ってしまっているのが懸念ですが、放送する可能性が有るとすれば、早ければ2018~2019年中に制作発表、2019~2020年に放送開始という流れがスムーズかも知れませんね。

 

まとめ

ここまでご覧いただき、ありがとうございます。

簡潔にまとめさせていただきますと、「みなみけ」のアニメ化の可能性は、現時点で低いという結論になります。

ですが、原作も連載中で、アニメも4期まで続き、OVAもリリースされているなど、まだまだ根強いファンも多くて人気の有る作品の為、今後の展開も期待出来そうです!

 

みなみけをもう一度視聴したい!

『みなみけ』は、

ビデオマーケット

で全話見逃し配信を行っています。

それぞれの動画配信サービスの特徴をご紹介しますので、ぜひ自分の趣味の合ったサービスを選びましょう!

ちなみに全ての動画配信サービスには『無料期間キャンペーン』がありますので、安心してご利用できますよ♫

 

ビデオマーケットで『みなみけ』の動画を無料視聴する!


ビデオマーケットは、株式会社ビデオマーケットが運営する動画配信サービスで、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティ、お笑いなどを200,000本以上配信しています。

数多くあるVOD(ビデオオンデマンド)の中で総配信数はトップクラスです。

また、ビデオマーケットでは『月額500円のプレミアムコース』と『月額980円のプレミアム&見放題コース』の2種類あり、どちらも初月31日間無料で利用できるというメリットがあります。

さらに、毎月540ポイント付与されるため、有料作品も楽しめますし、

レンタル開始前に新作映画などが見れちゃうのです♫

 

ビデオマーケットのサービスの特徴やポイント をまとめると、

・総配信数は日本最大級でトップクラス

・毎月540ポイントの付与

・デジタル先行配信でレンタルよりも早く視聴可能

・ポイントで最新作の映画も月に1~2本視聴可能

・VODでは珍しい『お笑い』の動画が観れる!


↓   ↓   ↓
『みなみけ』をビデオマーケットで無料視聴!

 

まとめ

さてさてここまでご覧いただきありがとうございます。

それでは簡単に今回の記事をまとめさせていただきます。

 


『みなみけ』をビデオマーケットで無料視聴!

 

それぞれ無料期間があるので、その期間中に自分にあった『VOD』を見つけましょう!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク