週刊少年ジャンプ連載中漫画のオススメ!2017年版!約ネバや鬼滅の刃!

皆さんこんにちは!

日本で一番人気のある漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』。

皆さんは、雑誌はですか?それとも単行本派でしょうか?

単行本派の方は、現在連載中で面白い作品を読んでいない可能性がありますよね?

今回の記事では、現在『週刊少年ジャンプ』で連載されている漫画の中で僕がオススメする漫画をいくつかご紹介していこうと思います。

 

この記事を参考にして新しく読み始めるかどうか検討してみてくださいね!

『約束のネバーランド』『鬼滅の刃』『火ノ丸相撲』『Dr.STONE』『ROBOT×LASERBEAM』のあらすじもご紹介していきますので、最後までゆっくりとご覧になってくださいね。

できれば感想をいただけると非常に嬉しいです。

 

スポンサーリンク

 

週刊少年ジャンプのオススメランキング

さてさて、ここからは僕がオススメする『週刊少年ジャンプ』で連載中の作品をご紹介していこうと思います。

非常に面白い作品ばかりですので、機会があれば読んでみてくださいね。

 

『ONE PIECE』『銀魂』『ハンターハンター』『ハイキュー!!』『食戟のソーマ』

『斉木楠雄のサイ難』『ブラッククローバー』などのアニメ化作品は除きます。

 

僕的ランキング形式でご紹介しますので、ゆっくりとご覧になってくださいね。

 

1位:約束のネバーランド

母と慕う彼女は親ではない。共に暮らす彼らは兄弟ではない。エマ・ノーマン・レイの三人はこの小さな孤児院で幸せな毎日を送っていた。しかし、彼らの日常はある日突然終わりを告げた。真実を知った彼らを待つ運命とは…!?

引用:約束のネバーランド1巻

 

現在、『週刊少年ジャンプ』で連載中の漫画の中で一番おすすめできる作品が、

『約束のネバーランド』です。

表紙を見ても分かる通り、主人公は女の子ということもあり、

一見、少年漫画とは思えないと捕らえられてもおかしくはないのですが、

読んでみると、『週刊少年ジャンプ』が掲げている三大原則である『友情・努力・勝利』がしっかりと描かれています。

 

主人公・エマと一緒に脱獄を計画するノーマンとレイとの熱い友情や、

脱走のために皆で知識を振り絞ったり、何度も行動したり、

そして、2017年10月頃に発売される5巻では、1つの勝利を手に入れます。

 

これまでのジャンプの作品とはまったく違った独特のストーリーや世界観に引き込まれること間違い無し!

こち亀の作者も「引きの上手さ、構成力、作画の演出力、最高のサスペンス作品です!」と大絶賛ですし、

ONE PIECEの作者の尾田栄一郎先生も推薦するほどの作品ですので、100%面白さを保証することの出来る作品ですよ!

単行本は2017年8月現在で4巻までしか出ていないため、今が買いどきですよ!

 

約束のネバーランドを電子書籍で読もう!

 

2位:鬼滅の刃

時は大正時代。炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変する。唯一生き残ったものの、鬼に変貌した妹・禰豆子を元に戻すため、また家族を殺した鬼を討つため、炭治郎と禰豆子は旅立つ!! 血風剣戟冒険譚、開幕!!

引用:鬼滅の刃1巻

『約束のネバーランド』を邪道漫画だとするならば、『鬼滅の刃』は王道漫画と言えるでしょう。

ただ、世界観が『ONE PIECE』や『ハンターハンター』とはまるで違って、こちらもまた独特の世界観で物語が描かれています。

 

舞台は大正時代。

主人公の・炭治郎は家族を鬼によって亡き者にされてしまうのですが、

妹だけは『鬼』にされ生き残る。

鬼になってしまった妹・ねづこをもとに戻すために、炭治郎は鬼殺隊に入り、数々の『鬼』を退治していきます。

 

現在『週刊少年ジャンプ』で連載されている作品の中で、一位を争うほど、話の進むテンポが早いです。

『鬼』との決着も案外早く、すこし物足りなさを感じてしまうかと思うのですが、

実際は、キャラクターの心情が多く描かれることが多いため、読み応えがあり、物語がより深く濃く感じられる作品になっています。

 

『鬼滅の刃』は大重版になるほど売れている作品のため、今のうちにチェックしてみてくださいね!

期間限定で1巻~2巻までは試し読みができちゃうので、お早めに試してみてくださいね!

 

 鬼滅の刃を電子書籍で読もう!

 

3位:火ノ丸相撲

弱小の大太刀高校相撲部に現れた1年生、“小さき”少年・潮 火ノ丸! 「デカく」「重く」が絶対の競技に似合わぬ体格のこの新入部員、実はとんでもない過去が!? 頂点・横綱を目指す――ド白熱高校相撲、開幕!!

引用:火ノ丸相撲1巻

現在『週刊少年ジャンプ』で連載中の作品の中で一番熱い王道スポーツ漫画です。

『ハイキュー!!』同様に、小さい体ながらも、それをコンプレックスにすること無く、

寧ろ、武器として戦っていく姿が本当に熱いです!

 

ただ、2017年8月現在15巻まで刊行されているのですが、未だにアニメ化が発表されていないのが残念です。

恐らく『週刊少年ジャンプ』のアンケートでは高水準なのですが、単行本の売上が芳しくないからだと思われます。

相撲漫画なので、なかなか手に取る人が少ないのが現状ですが、

それでも一度読んでしまえば、その熱さの虜になることは間違いないでしょう。

 

弱小相撲部に入部するのですが、そこには一人しか部員いません。

その部員である部長・小関は同校の不良に絡まれ、せっかく作った土俵を荒らされたり、部室を奪われたりと、散々な日々。

そこに火ノ丸が現れ、不良の攻撃を10分受けきることが出来れば部室を開け渡すと言われ、火ノ丸は見事その攻撃を全て耐えきる。

倒れないために積んできた稽古、チンピラのなまくらパンチで倒れるはずがなかったのだ。

こうして、火ノ丸と部長は部室を取り返し、そしてその不良・ユーマも部員となり日本一を目指します。

 

王道スポーツ漫画で最も熱い展開の『主人公不在の強豪校との団体戦』が特に熱いです!

その強豪校は、『国宝』と呼ばれる未来の横綱候補がいるのですが、その彼を火ノ丸ではない他のチームメイトが倒すという、

非常に熱い展開があるので、そこまでは是非見てくださいね!

 

 火ノ丸相撲を電子書籍で読もう!

 

4位:Dr.STONE

一瞬にして世界中すべての人間が石と化す、謎の現象に巻き込まれた高校生の大樹。数千年後――。目覚めた大樹とその友・千空はゼロから文明を作ることを決意する!! 空前絶後のSFサバイバル冒険譚、開幕!!

引用:Dr.STONE1巻

こちらも『約束のネバーランド』同様に、今までの『週刊少年ジャンプ』とは全く違う世界観で物語が描かれています。

ここまでのサバイバル漫画は他の雑誌でも珍しいのではないでしょうか?

以前、『アメトーク 漫画大好き芸人』でも有吉弘行さんがご紹介したこともあり、

その人気はまた急上昇し、今現在もファンを増やし続けています。

 

原作者がある『アイシールド21』の稲垣理一郎さんということもあり、絶対安心の物語展開に胸が熱くなりますよ。

 

謎の現象で、世界中の全ての人間が石と変わります。

主人公・千空は石化が溶ける3700年間ずっと秒数を数え続けて、意識が飛ばないようにするという脅威の人間であり、

科学実験のほとんどの知識を有しています。

なので、石化が溶けた友である大樹とともに『ゼロ』から文明を作り上げていく物語です。

途中で、大樹と別れて行動することになるのですが、その展開も熱いものなので、是非是非ご覧になってみてくださいね!

 

2017年8月現在で1巻しか刊行されていないため、手軽に読み始めることが出来ますよ。

打ち切り終了することも無く、将来『週刊少年ジャンプ』の看板を背負う名作となる可能性が高いので、

今のうちにチェックしておきましょう!

 

Dr.STONEを電子書籍で読もう!

5位:ROBOT×LASERBEAM

融通がきかず無表情、ロボこと高校生・鳩原呂羽人。彼をゴルフ部に誘うトモヤは新しいクラブを試すため、ロボを練習場へ連れだす。だが他校のゴルフ部に絡まれ、なんとロボが勝負することになり!?

引用:ROBOT×LASERBEAM1巻

 

以前連載されていた『黒子のバスケ』の作者が新しく連載したゴルフ漫画です。

やっぱり主人公が地味風に描かれているんですよね。

『Dr.STONE』とは同時期の『連続新連載企画』にて連載が始まり、

ここまで打ち切りにならず高順位を保ち続けている作品の1つです。

同時期に連載された漫画のほとんどは打ち切りとなり、

『べるぜバブ』の作者の『腹ペコのマリー』もそろそろ連載終了の予感がするので、

残るは、『ROBOT×LASERBEAM』と『Dr.STONE』だけとなりました。

 

多くの人気連載がひしめき合う中、生き残っている作品というのは当然面白い作品ですし、

何と言っても『黒子のバスケ』の作者の新連載だけあって、期待値は非常に高い作品です。

今はまだ『黒子のバスケ』ファンは新連載に気づいていない可能性もありますが、まず間違いなく今後爆発的に人気を集める漫画となるでしょう。

 

主人公の呂羽人は、まったくゴルフには興味が無いのですが、幼少期から父親と出かけるたびにゴルフで遊んでいたため、

そのスイングは一級品。

ゴルフというのはボールを真っ直ぐとばすのは5打に1打が打てれば良いほうなのですが、

ロボは、全打ストレートボールを打つことが可能ですし、その精密さはとても初心者とは思えない実力です。

そして、ロボは高校最強の『三浦鷹山』と非公式の勝負をすることになり、まさかまさかの決着となります!

 

『黒子のバスケ』の感覚で読むことが出来るので、『黒子のバスケ』ファンだった人は楽しく読めるでしょうし、

ゴルフを全く知らない人でも、分かりやすく解説しているので、苦なく読み進めることが出来ますよ!

 

ROBOT×LASERBEAMを電子書籍で読もう!

まとめ

さてさてここまでご覧いただきありがとうございます。

改めて、今回の僕的週刊少年ジャンプ連載中未アニメ化ランキングをご紹介します。

1位:約束のネバーランド

2位:鬼滅の刃

3位:火ノ丸相撲

4位:Dr.TONE

5位:ROBOT×LASERBEAM

 

『ブラッククローバー』や『ゆらぎ荘の幽奈さん』は読んだことがないのですが、

ここまで連載されている作品ですので、まず間違いなく面白いはずですよ。

『ブラッククローバー』はアニメ化が決定しましたが、まだ放映されていないので、今のうちにチェックしてみて下さい。

 ブラッククローバーを電子書籍で立ち読み!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

PS.最近、全10巻以内の本は電子書籍で読むようにしています。

10巻以内の漫画は手に取りやすいため多く買っててしまう傾向にあるので、電子書籍に切り替えました。

スポンサーリンク