異能バトルは日常系のなかでの続編2期の放送日の決定はいつ?

2014年10月期より放送が開始し、2014年12月まで放送が続いていたアニメ『異能バトルは日常系のなかで』

普通に日常生活を送る中、突如として厨二病主人公や部活の仲間たちが『異能』に目覚める。

しかし、ある日に彼らに『異能』と呼ばれる特殊な能力を操れるようになってしまう!

ざっくり言えば、こんなお話ですね。

 

さて今回の記事では、『異能バトルは日常系のなかで』の続編2期についてご紹介していきたいと思います。

最後までゆっくりとご覧になって下さいね。

 

スポンサーリンク

 

続編2期考察前に、異能バトルは日常系のなかでのおさらい

↓   ↓   ↓   ↓

異能バトルは日常系のなかでを見よう!

 

泉光高校文芸部・安藤 寿来を始めとする5人の部員は重度の厨二病を患っている安藤にあきれつつも、それなりに平穏な日常を過ごしていた。しかしある日、部員達は「異能」と呼ばれる特殊な能力を操れるようになる。妄想が現実になったことを喜ぶ安藤だったが、他の4人の異能がとんでもない能力ばかりなのに対して彼の異能は本当に、まったく全然大したものではなかった。他の異能の持ち主も現れるものの世界を揺るがすような大きな事件も起きず、「それなりに平穏な日常」は続くのであった。

引用:Wikipedia

引用文にもございます通り、『異能バトルは日常系のなかで』は平穏な毎日の中に突如として『異能』と呼ばれる特殊能力に目覚めてしまうというもの。

主人公の安藤 寿来やメインヒロインの神崎 灯代は元々は厨二病だったために受け入れる事は出来るが、当然、『異能』に対して全くと言って関心のない人物はこのような力を手に入れても、戸惑うのみ。

ただ、厨二病主人公・安藤寿来は何の役に立たない黒い炎を出せるのみ。かっこいいけど熱さもなければ攻撃できるでもない。

他の部員はそれぞれ他作品で言えば最強クラスの異能を操れる。

そういった『異能』を『日常』に交えて描かれているので、脳みそが異能な主人公と厨二病や異能に対して全然意味がわからない鳩子の関わりが個人的には一番注目すべき点だと思ってます。

 

異能バトルは日常系のなかでの続編2期の放送日はいつ?決定するのか?

現在、『異能バトルは日常系のなかで』は続編2期の放送日どころか、制作すらも発表されていません。

なので、ここからは『異能バトルは日常系のなかで』の続編2期決定の予想をしていきます。

原作ストックや円盤の売上で考えていきましょう。

 

異能バトルは日常系のなかでの原作のストックはある?

アニメ『異能バトルは日常系のなかで』は、原作の1巻~7巻まで放送されました。

現在、『異能バトルは日常系のなかで』は12巻まで刊行されています。

ということは、原作は残り5巻のストックが有るということがわかります。

ただ、第1期の『異能バトルは日常系のなかで』は原作を大きくカットしている箇所があったり、内容を改変している箇所があったりします。

OVAとして出すのであれば、カットした部分をアニメ映像化するのも悪くないでしょう。

6巻の安藤、鳩子、相模の中2時代のお話とかですね。

 

原作ストック的には5巻も余っていますので、カットを少なくすれば全然余裕で1クールに納めることも可能ですね。

スポンサーリンク

異能バトルは日常系のなかでの円盤の売上は?

アニメの人気を測る指標の1つに、BDやDVDなどの通称円盤と呼ばれているパッケージ売上があります。

この円盤の売上が5000枚以上となると2期制作に前向きに踏み出せるというのがあるらしいです。

では、『異能バトルは日常系のなかで』の円盤の売上はどれほどのものだったのでしょうか?

調べたところによりますと、

01巻 1,491 14.12.26
02巻 1,001 15.01.30
03巻 *,911 15.02.27
04巻 *,863 15.03.27
05巻 *,807 15.04.24
06巻 *,901 15.05.29

という結果でした。

続編2期の指標である『5000枚』を軽く下回っていることがわかります。

円盤の売上的には『異能バトルは日常系のなかで』の続編2期の制作は非常に厳しいと判断できますね。

原作ストックがいくら余っていたとしても、円盤の売上が低ければ、製作者サイドとしても2期の制作に踏み出すのは難しいですからね。

2期の方が売れないってことも多いですし。

 

異能バトルは日常のなかで。をもう一度視聴したい!

『異能バトルは日常のなかで』は、

U-NEXT

Hulu

ビデオマーケット

で全話無料視聴や見逃し配信を行っています。

それぞれの動画配信サービスの特徴をご紹介しますので、ぜひ自分の趣味の合ったサービスを選びましょう!

ちなみに全ての動画配信サービスには『無料期間キャンペーン』がありますので、安心してご利用できますよ♫

 

 

U-NEXTの特徴


『U-NEXT』の特徴としては日本最大級であるところの120000本以上の最新映画や今期アニメ・今期ドラマの見逃し配信、更には人気過去作品など様々なタイトルを視聴することが出来ることですね。

さらに登録後31日間アニメを無料でお試しいただくことが可能になる『トライアルキャンペーン』を実施しているため、非常にオススメです(^o^)

 

『U-NEXT』は月額料金1990円(税抜)で毎月1200ポイント付与もあり、対象の動画が見放題になるシステムと、レンタル(個別課金)や購入(買い切り)することで動画を観ることができるシステム「PPV」の両方を採用しています。

もちろん、付与された1200ポイントでお得にご利用可能です!

 

さらに『U-NEXT』ではVOD配信サービスでは珍しい、雑誌や漫画・書籍といった電子書籍も楽しむことができます。

さらにさらに『U-NEXT』は動画、電子書籍だけじゃなく、別途月額490円で音楽の聴き放題もあるんです♫

懐かしの曲から最新のヒット曲、さらに映画・ドラマ・アニメの主題歌に加え、英会話などの語学系の番組も聴くことができます。

 

『U-NEXT』の特徴を簡単にまとめると

・毎月1200ポイント付与

・日本最大級の120000本以上の配信数

・テレビアニメやドラマの見逃し配信が充実

・アニメ、ドラマ、映画の過去人気作品が豊富

・バラエティに富んだ映画

・電子書籍や音楽も扱っている

・4人までアカウントを共有できる

 


↓   ↓   ↓
『異能バトル』を無料視聴!

Huluの特徴


『Hulu』は月額933円(税込1007円)で見放題の動画配信サービスですが、『2週間のトライアル期間』があり、この期間中は全作品が無料で見放題です。

『Hulu』は全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

バラエティやスポーツ、海外ドラマも種類豊富にそろっていて、スマホやパソコンなどインターネットにつながるデバイスならいつでもどこでも自由に視聴することができてとっても便利ですよ!

また他の動画配信サービスでは新作は追加料金が必要だったりもするのですが、『Hulu』ならその点も安心♪で、

新作でも関係なく完全に見放題で楽しめるんです♫

 

簡単にまとめると、

・海外ドラマのラインナップが充実

・日本テレビ系列ドラマ・バラエティが充実

・ドラマ・アニメの見逃し配信も充実

・FOXチャンネルリアルタイム配信が視聴可能

・子供向け番組も豊富でお子様も嬉しい

 


↓   ↓   ↓
『異能バトル』をHuluで見逃し配信!

 

ビデオマーケットの特徴


ビデオマーケットは、株式会社ビデオマーケットが運営する動画配信サービスで、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティ、お笑いなどを200,000本以上配信しています。

数多くあるVOD(ビデオオンデマンド)の中で総配信数はトップクラスです。

また、ビデオマーケットでは『月額500円のプレミアムコース』と『月額980円のプレミアム&見放題コース』の2種類あり、どちらも初月31日間無料で利用できるというメリットがあります。

さらに、毎月540ポイント付与されるため、有料作品も楽しめますし、

レンタル開始前に新作映画などが見れちゃうのです♫

 

ビデオマーケットのサービスの特徴やポイント をまとめると、

・総配信数は日本最大級でトップクラス

・毎月540ポイントの付与

・デジタル先行配信でレンタルよりも早く視聴可能

・ポイントで最新作の映画も月に1~2本視聴可能

・VODでは珍しい『お笑い』の動画が観れる!


↓   ↓   ↓
『異能バトル』をビデオマーケットで無料視聴!

まとめ

さてさて、ここまでご覧いただきありがとうございました。

『原作ストック』と『円盤の売上』を踏まえた『異能バトルは日常系のなかで』の続編2期の可能性としては、
非常に厳しいと判断します。

同じようにOVAの制作しても売れないはずなので、OVAの可能性も否定せざるを得ません。

個人的には好きなアニメだったということもあり、続編2期は大いに期待していたのですが、
このような予想となって非常に残念です。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク