DOG DAYSの続編4期の放送日はいつ?原作はある?円盤売上は?

DOG DAYSは、2011年の第1期に始まり、現時点で第3期まで放送されている、異世界を舞台とするオリジナルテレビアニメーションです。

2期はDOG DAYS´(ドッグデイズダッシュ)、3期はDOG DAYS´´(ドッグデイズダブルダッシュ)のタイトルで放映されており、続編が出る度に文末に“´(ダッシュ)”が足されています。

舞台は、戦争が物理的な兵器を利用した戦闘行為では無く、スポーツによって外交を行うという異世界において、この世界の姫が2011年の現代から召喚した少年を主人公として描写したストーリーとなっています。

この記事では、そんなDOG DAYSのアニメ4期の可能性に関して、これまでのエンバ売上や原作ストック量などを参考にしながら、考察したいと思います。

最後までゆっくりとご覧になってくださいね!

 

スポンサーリンク

 

その前に、DOG DAYSってどんな話?

上述しているように、本作品は戦争が物理的な兵器を利用した戦闘行為では無く、

スポーツによって外交を行うという異世界において、この世界の姫が2011年の現代から召喚した少年を主人公として描写したストーリーとなっています。

異世界“フロニャルド”において、14歳の少女“ミルヒオーレ・フィリアンノ・ビスコッティ”を代表領主とする“ビスコッティ共和国”は、

かつて友好関係にあった隣国“ガレット獅子団領国”との戦いで敗戦を重ねた窮地を救うべく、ミルヒオーレによる異世界からの“勇者召喚”により、

現代日本の少年である“シンク・イズミ”を呼びます。

 

召喚されたシンクは状況に戸惑うものの、両国で行われている“戦”が兵器などによる生死をかけた戦いではなく、

彼が特技としていたアスレチック競技であると知り、ビスコッティの勇者になることを受け入れ、

状況を好転させるべく、様々な困難に立ち向かいう姿を描かれた作品となっています。

 

DOG DAYS考察1・原作ストックはどれくらい?

アニメ続編の気になる点と言えば、原作ストックの量です。

ですが、本作はスピンオフ作品にあたる漫画、小説は有るものの、原作の無い、オリジナルアニメとなっています。

制作会社の「セブン・アークス」側で新たなストーリーを用意出来れば、4期放送に必要な条件は満たせそうですね。

スポンサーリンク

DOG DAYS考察2・これまでのアニメ人気は?

アニメの続編制作には、アニメ自体の人気も大きく関わってきます。

原作ストックが有っても、アニメ自体に人気がなければ、アニメの続編は難くなります。

では、DOG DAYSの場合はどうでしょうか?

アニメの人気を計る指標としてBD/DVDの売上があります。

前作にあたる、DOG DAYS´´の売上は下記の通りです。

DOG DAYS´´【全6巻】

※一部、不明な情報は***で書いています
巻数 売上枚数BD/DVD
01巻 5,170/*,*** 合計6,616枚

02巻 3,969/*,*** 合計 4,908枚
03巻 3,922/*,*** 合計4,923枚 

04巻 3,765/*,*** 合計4,665枚

05巻 3,710/*,*** 合計4,536枚

06巻 3,872/*,*** 合計4,810枚

一般的にアニメ続編のハードルはBD/ DVD売上の平均が5000枚以上と言われています。

DOG DAYS´´のBD/DVDは1~6巻の平均売上枚数は5,077枚なので、何とか基準を上回っていると言えますね。

 

DOG DAYS 4期放送の可能性

原作ストックの量やBD/DVDの平均売上枚数から、DOG DAYSのアニメ化の可能性は有るとは言えそうです。

ですが、1~3期と進むにあたって、BD/DVDの売上枚数が着実に落ちてきてしまっていることも有るため、

ここであえて4期をリリースするかどうかは、微妙なところかも知れません。

放送時期ですが、関連するコンテンツが現在展開されていないことから、現時点では予想が難しいという状況です。

 

『DOGDAYS』を無料視聴する方法は?

『DOGDAYS』は、

ビデオマーケット

で全話見逃し配信を行っています。

それぞれの動画配信サービスの特徴をご紹介しますので、ぜひ自分の趣味の合ったサービスを選びましょう!

ちなみに全ての動画配信サービスには『無料期間キャンペーン』がありますので、安心してご利用できますよ♫

 

ビデオマーケットの特徴


ビデオマーケットは、株式会社ビデオマーケットが運営する動画配信サービスで、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティ、お笑いなどを200,000本以上配信しています。

数多くあるVOD(ビデオオンデマンド)の中で総配信数はトップクラスです。

また、ビデオマーケットでは『月額500円のプレミアムコース』と『月額980円のプレミアム&見放題コース』の2種類あり、どちらも初月31日間無料で利用できるというメリットがあります。

さらに、毎月540ポイント付与されるため、有料作品も楽しめますし、

レンタル開始前に新作映画などが見れちゃうのです♫

 

ビデオマーケットのサービスの特徴やポイント をまとめると、

・総配信数は日本最大級でトップクラス

・毎月540ポイントの付与

・デジタル先行配信でレンタルよりも早く視聴可能

・ポイントで最新作の映画も月に1~2本視聴可能

・VODでは珍しい『お笑い』の動画が観れる!


↓   ↓   ↓
『DOGDAYS』をビデオマーケットで無料視聴!

DOG DAYSを電子書籍で読もう!

コミックにこだわらずに

「1円でも安く買いたい!」

という方は電子書籍の方が断然お得!

コミックで購入するよりかは、電子書籍のほうが30円程度安く購入することが可能です。

特に20〜50%OFFやポイント還元といったなにかしらのキャンペーンを常に実施している『ebookjapan』が非常にオススメ!



50倍のポイント付与といった超お得なキャンペーンも実施していることもあったり、

「新刊オート便」という機能で新刊を購入するとポイントが5倍になったりします。

漫画やライトノベルなどを購入する度にポイントが貯まっていくので、普通に単行本を買うよりもずっとお得!

↓   ↓   ↓

DOG DAYSの電子書籍

もちろん購入しなくても24ページの立ち読みも可能ですので、是非無料登録をしてしまいましょう!

 

まとめ

ここまでご覧いただき、ありがとうございます。

簡潔にまとめさせていただきますと、DOG DAYSのアニメ化の可能性は有るという結論になります。

3期に渡って放送された、まだまだ根強い人気を誇っている作品なので、これからの展開もまだ期待出来る作品になります。

それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク