アクセルワールドの2期の放送日の決定はいつ?2018年に発表?

アクセル・ワールドのテレビアニメは2012年4月~9月まで放送され、2016年7月には劇場アニメ『INFINITE∞BURST』が公開されました。

今回はテレビアニメのアクセル・ワールド二期について考察したいと思います。

最後までゆっくりとご覧になって下さいね。

スポンサーリンク

・アクセル・ワールドはどんな作品か

↓   ↓   ↓   ↓

アクセルワールドを見よう!

 

アクセル・ワールドは川原礫著のライトノベルです。

元は『超絶加速バーストリンカー』としてネット小説に投稿したものです。それを加筆修正し、大賞を受賞。サンライズによるアニメ化や、ゲーム化、ドラマCD化も行われました。

作品の完成度はとても高く、ストーリーもバトルがメインですがシリアスだったり恋愛だったりと面白い内容になっています。

特に主人公の成長する姿やヒロインとの関係性、バトルシーンでの熱い戦いも魅力的です。

 

・アクセル・ワールドのあらすじ

2046年、脳内と無線で接続できるインターフェイス『ニューロリンカー』が復旧しました。いつでもどこでも『ニューロリンカー』を通じ、ネットワークに接続できる未来。

主人公のハルユキはデブで内向的な性格のためにいじめを受けていました。辛い日々の現実を呪いながらハルユキは学内ローカルネットにあるスカッシュゲームのスコアを伸ばすだけの日々を送っていました。

そんなある日、ハルユキがスカッシュゲームに来ると、自分より高いスコアを出した人がいます。絶望している彼の後ろには副生徒会長を務め、周囲から羨望の眼差しを受ける美貌の上級生黒雪姫から謎めいた言葉を告げられました。

「もっと先へ――『加速』したくはないか、少年」

戸惑いながらも承諾するハルユキ。黒雪姫に謎のアプリケーション『ブレイン・バースト』をインストールされ、加速世界で繰り広げられる戦いに身を投じていく物語です。

 

・アクセル・ワールドの二期考察

まず、アクセル・ワールドはライトノベルが原作になるため、原作が売れなければアニメは大失敗となります。

しかし今回の場合、2016年7月時点で発行部数が570万部突破しており、作品自体の人気も高いためアニメ化含め大成功だったと言えるでしょう。

また、アニメEDで新キャラが出てきたり、2017年4月の時点で小説は21巻、漫画は7巻まで発売されています。続編を考えるにあたって原作ストックがないと始まりません。

 

テレビアニメは24話で終わってますが、原作では4巻までの内容となっています。

のちにEXO1、EXO2、INFINITE∞BURSTがありますが、内容はオリジナルであり、作品を更に楽しみたい方向けとなっています。

まだアニメ化されていないエピソードが十分残っていますが、2012年以降、劇場アニメはありましたが続編の話は全く出ていません。

アニメ化は成功し、原作も順調なのにも関わらず、何故二期が出ないのか理由を調べました。

スポンサーリンク

 

・アクセル・ワールドの二期はいつなのか

今現在では放送される可能性は高いと思います。

しかしアクセル・ワールドのアニメ版を製作しているサンライズ第八スタジオがラブライブ!に力を入れており、当分は続編の制作はできないだろうと原作者がコメントしています。

現状として今は出来ないという発言に思うのでラブライブが落ち着き、サンライズの手が空いたら企画が動き出す可能性は十分あります。

また作者自身も「アクセル・ワールドの二期を切望しているし、ファンの皆さんも同じ想いであることは届いているので、がんばります。」と二期制作に向けて強い意志を持っています。

二期の期限がどれくらいなのか、おおよそになりますがラブライブ二期アニメが今秋放送予定だということで、その放送後、サンライズさんの手が空くのが2018年以降になるでしょう。

そこから早くて半年くらいに何かしら発表があってもいいのかなと思います。

実質映像として見れるのは2019~2020年の春くらいだと思います。

正直まだまだ先だなと思いますが、原作を読んだり、ゲームやったりして発表を待ちたいと思います。

アニメ自体の評価は高いので興味を持ったら是非見てください。

 

・アクセル・ワールドの感想

全体的な評価として☆3.8くらいです。

作品自体は面白く、ストーリも面白かったです。いい意味で人間臭さがあり感情移入しやすい作品です。

ゲームの世界と現実の世界、そんな二つの世界を同時に楽しむ事ができました。

しかし作品を楽しむ上で個人的に一番大事だと思うのが主人公です。ハルユキには正直主人公としての魅力がないです。確かにストーリー上内気な性格からのスタートは分かります。そこから彼の努力と成長を楽しめるのでここまではいいんです。

しかしコンプレックスに対して卑屈になりすぎていると思います。アバターすらも豚にしてるのはさすがにやり過ぎだと思いました。イラってする人はいるかもしれません。

ヒロインの黒雪姫は可愛い。ツンデレなのがまたいい。恋愛が苦手なところも見ていて和みました。

他のキャラクター達も大なり小なり欠点はあります。だからこそみんなで支え合い、欠点を補う友情はとても熱かったです。

努力や友情の大切さを再度教えてくれる作品です。

 

アクセルワールドをもう一度視聴したい!

『アクセルワールド』と『アクセルワールド〜インフィニットバースト〜』は、

動画配信サービス『ビデオマーケット』で無料視聴を行っています!

 

ビデオマーケットの特徴


ビデオマーケットは、株式会社ビデオマーケットが運営する動画配信サービスで、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティ、お笑いなどを200,000本以上配信しています。

数多くあるVOD(ビデオオンデマンド)の中で総配信数はトップクラスです。

また、ビデオマーケットでは『月額500円のプレミアムコース』と『月額980円のプレミアム&見放題コース』の2種類あり、どちらも初月31日間無料で利用できるというメリットがあります。

さらに、毎月540ポイント付与されるため、有料作品も楽しめますし、

レンタル開始前に新作映画などが見れちゃうのです♫

 

ビデオマーケットのサービスの特徴やポイント をまとめると、

・総配信数は日本最大級でトップクラス

・毎月540ポイントの付与

・デジタル先行配信でレンタルよりも早く視聴可能

・ポイントで最新作の映画も月に1~2本視聴可能

・VODでは珍しい『お笑い』の動画が観れる!


↓   ↓   ↓
アクセルワールドを無料視聴!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク