アホガールの続編2期の放送日はいつ?円盤売上と原作ストックは?

アホガールは現在「別冊少年マガジン」で連載中の漫画を原作としたアニメです。

自分の名前を漢字で書けないレベルの常識を超えたアホ、花畑よしこが幼なじみである阿久津明をはじめとした周り人物を残念な展開に巻き込んでいくギャグ作品であります。

基本的にとにかく勢いとテンションに任せたコメディで、まさに考えるより感じろ!といった感想が相応しいのではないでしょうか。

よしこのアホっぷりは近所の小学生でも心配になるレベルあると同時によしこに絡まれた人間は必然的にアホな行動をとってしまうという…もはや災害レベルのアホなのです。

実際、視聴してみると内容は非常にアホであり、まじめに考察する点などみじんもございません。しかし、クセになってくる不条理なトラブルを自ら巻き起こしていくあたりが段々クセになってしましました。

頭を空っぽにして、自然体で見るのが一番ではないでしょうか。

ある意味、娯楽として理に適っていると言いますか、笑える作品です。

そんな今作、アホガールですが2期の可能性は果たしてどの程度あるのでしょうか。

原作ストックと円盤売上で考察していきたいと思いますので、最後までゆっくりとご覧になってくださいね。

 

スポンサーリンク

○2期考察その1…原作ストックはどのくらい?

↓   ↓   ↓   ↓

アホガールを見よう!

 

さて、漫画原作のアニメでまず考えねばならないのが、原作ストックはどのくらいあるのか、という問題です。

例外はありますが、基本的には原作である、漫画や小説などに沿って作品が作られています。

そのため、2期は原作のストック数によって、やりたくとも制作できないというパターンも少なからず存在します。

アホガールは2017年8月現在で、9巻までの単行本が発売されています。

発行ペースは年に2回という所ですが、アニメ化の影響で12巻まで今年中に発売することが決まっています。

放映時間が15分と短めなため、原作の消化スピードもそこまで早くないので、ストック数に関してはあまり問題にならないように思えます。

巻数自体はかなり早い進みですが、飛ばしてしているエピソードが多数ありますので、2期で飛ばしたエピソードを放映すれば、単純なストック数は充分かと感じます。

 

○2期考察その2…円盤の売り上げはどうか?

そして、2期を放映するにあたって重要な要素となるのが、BDやDVDの売り上げです。

ネット界隈では円盤などと呼ばれていますが、この円盤の売り上げが、アニメの人気に直結するとも言われるからでしょう。これは特に深夜帯に放映されているアニメ作品が該当する項目です。

アホガールの円盤はどうなっているのかという話になりますが、今回かなり珍しい方法で円盤販売が行われるため、一概には考察しきれないと思います。

 

というのも、今年に発売される10巻・11巻・12巻にアニメのDVD付き限定版を販売するという手法を取っているからです。

近年、漫画の増売のためか、おまけ付き限定版を割り増しで販売するというやり方が散見されており、

講談社さん(特に少年マガジン系統)の他作品でもそうした傾向がよく見受けられます。

 

アホガールとセットで放映されている「徒然チルドレン」も同様の手法で円盤を販売することが決定しています。

そのため、今までの円盤売り上げ枚数等が参考にならないといえるでしょう。

強いて言うならば、この10巻から12巻の売り上げが2期放映のキーとなるということくらいです。

スポンサーリンク

○以上を踏まえた2期の可能性

では、ここまでの流れを整理して見ましょう。

①原作ストックはそこそこ。

②円盤売り上げは正直わからない。

以上の観点から2期を放送する可能性は、50%と予想します。

これはあくまでも現在の予想です。とにかく2期をやるためには、上でも述べましたがこの10巻からの売り上げ勝負になるかと思います。

現状、アニメショップ等で予約も開始していますが、現在の予約数などはまだまだ未知数です。正直販売してからが勝負となるでしょう。

最後まで見ていただき、ありがとうございました。

アホガール、ここまで突き抜けた作品もなかなか珍しいのではないでしょうか。

色々な人に楽しんでもらえる良作かと思います。

まだ見たことない方は、ぜひ視聴してみてください。

 

アホガールの動画を視聴する方法は?

『アホガール』は、
動画配信サービスU-NEXTで無料視聴や見逃し配信を行っています!

なんと今U-NEXTでは、登録後31日間アニメを無料でお試しいただくことが可能になる『トライアルキャンペーン』を実施しているため、非常にオススメです(^o^)

U-NEXTの場合、最新映画や今期アニメ・今期ドラマの見逃し配信、更には人気過去作品など様々なタイトルを視聴することが出来るのです!!

↓   ↓   ↓   ↓

アホガールを見よう!

 


ネット上にはアニメを無料視聴できる『違法アップロード』のサイトが数多く存在しています。

『違法アップロード』されている動画は当然違法です!

 

・アニチューブ(anityube)

・デイリーモーション(Dailymotion)

・ユーチューブ(YouTube)

 

とかが『違法アップロード』されている動画が配信されていますが絶対に視聴しないことです。

 

ダウンロードしてしまうと違法ダウンロードの罰則により『2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはこれの併科』となる可能性があります。

なので今回ご紹介した『U-NEXT』のような『公式』の動画配信サイトから動画を視聴すれば100%安心ですよ(*´ω`*)

 

僕も登録して31日間無料トライアルを試してみたのですが、その期間中は多くのアニメ視聴を『高画質』で楽しんで、

そして超簡単に解約することが出来たので、最初から最後まで安心安全でした!

 

アニメは『アホガール』以外にも、

ダンまち

この素晴らしい世界に祝福を!

ソードアートオンライン

弱虫ペダル

魔法科高校の劣等生

とかとか、

この他にも放送されたばかりのアニメの最新話が配信されたり、

最新の映画をDVDレンタル前に視聴することができちゃうことが多いので、

U-NEXTは本当にオススメ!

 

※『31日間無料トライアルキャンペーン』はいつまで続くかは分からない!

U-NEXTはいつでも解約できますし、無料期間中にも解約が可能となっています。

無料期間中に解約すれば、当然料金は発生しません!

なので、このお得な期間中に登録しておいて損はないですよ(*´ω`*)

 

アホガールを見よう!

 

アホガールを電子書籍で読もう!

コミックにこだわらずに

「1円でも安く買いたい!」

という方は電子書籍の方が断然お得!

コミックで購入するよりかは、電子書籍のほうが30円程度安く購入することが可能です。

特に20〜50%OFFやポイント還元といったなにかしらのキャンペーンを常に実施している『ebookjapan』が非常にオススメ!



50倍のポイント付与といった超お得なキャンペーンも実施していることもあったり、

「新刊オート便」という機能で新刊を購入するとポイントが5倍になったりします。

漫画やライトノベルなどを購入する度にポイントが貯まっていくので、普通に単行本を買うよりもずっとお得!

↓   ↓   ↓

アホガールを電子書籍で見よう!

もちろん購入しなくても24ページの立ち読みも可能ですので、是非無料登録をしてしまいましょう!

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク